物語屋

042-315-6853

〒184-0001 東京都小金井市関野町2-3-11

ブログ

ものがたりの錬金術

2018/03/08 新しもの好きの関野町餅搗き歌

IMG_0298

 

物語屋なんてことをやっていると逆(つまり「古いもの」を大切にする人)に思われがちだけど、
映画とかアニメとか小説とかさんざんあれこれ手を出した末に「語り」に行き着いたのは、

実は「新しもの好き」の挙げ句、

 

暦のはなしにしても落語にしても怪談にしても、物語屋始めるまではちゃんと向き合ったこともなく、
そして本気で向き合うとこれが、映画とかアニメとか小説とかかえって古く感じるくらいに、
新しい新しい、奥が深い深い、

 

自分の中で似たような衝動が発動される大きなもう一つがいわゆる「音楽」、
「それまで聴いたことのない新しい音」を求めていったら、
今ではもうクラシックやら和楽やらが新しい発見の宝庫で、

 

この度、物語屋の地元で行われたお祭りで、
古くから伝わる伝統の餅搗き歌を歌わせていただく機会を得、

 

元ボーカリストの物語屋(プロフィール参照)、
長いこと封印していた歌を、
そして昨年遭遇したとある事態におそらく二度と解くことはないかもしれないと思われていた封印を、
今回の、実に勿体なくもありがたいお話には、さすがに解いた…

 

歌ってみて、
いや、奥が深い深い、
これまで歌ったことのあるどんな歌よりも難しく、
そして新しく、

 

「新しもの好き」って要は「飽きっぽい」ということでもあって、
でも、
その「飽きっぽい」自分がどうやらついに飽きないらしい「語り」と、
そしてこの関野町餅搗き歌、

 

はなはだ力不足ではありますが、
今後とも続けさせていただけると嬉しく思います。

TOP