物語屋

042-315-6853

〒184-0001 東京都小金井市関野町2-3-11

ブログ

ものがたりの錬金術

2018/06/21 神さまへの奉納

kamisama

 

この土曜日、長野県の新野で再演する『月祭りの夜』(詳しくはこちら)。

 

準備のためにおはなしのおさらいをしながら、
「よくこの話つくったな」

と、我ながら感じずにはいられないでいる。

 

もちろん、

切り絵アーティスト、チャンキー松本氏の描いた絵であるとか、

新野という場所に連れていってくれた出茶屋さんであるとか、

たくさんのご縁があってできた話であることは間違いない。

 

でも、だんだんと、

自分で話に登場させたはずの「絣の着物を着た男の子」に、

自分のほうが突き動かされている気がして仕方がなくなってきて、

 

というか、

 

「本当にこの話オレがつくったのか…?」

 

もっと言えば、チャンキー松本氏も出茶屋さんも、

それから、今回の公演に向けて骨身を削って動いてくださっている新野の皆さんも、

すべてのご縁の向こうの向こう、奥の奥、元の素に居るのはやはり、

「絣の着物を着た男の子」なのかもしれない。

 

その男の子がつくらせてくれた話を、
男の子が待ってくれている新野で、

今回のおはなしはだからきっと、

「奉納」…

 

 

※ 影絵 / チャンキー松本(『月祭りの夜』から)

 

 

 

TOP