物語屋

042-315-6853

〒184-0001 東京都小金井市関野町2-3-11

ブログ

ものがたりの錬金術

2019/05/10 しゅる しゅる しゅる − 語りCD『山木守』から 1

IMG_1932

 

聴こえるはずのないその音に誘われるように向いていく。
曇り空に立つ木の、はりめぐらされた枝の緑に、そばだつのを感じたのだ…

 
 
 

CDの冒頭は、探しにいく(会いにいく)ところから、これは早くに決めていた。
けれど具体的な「はなし」の中身は、まったく頭にカスリも浮かんでこなかった。 
 

ちょうど日常から離れて逗留する機会があったので、
手をつけるための場に利用しようと目論んで臨んだのだが、
目論見はしょせん目論見、逗留の日はただダラダラと過ぎていき、
なかなか動こうとしない創作モードをやっと刺激してくれたのは、
帰宅前夜に寝ながら読んだ本と、帰宅の朝迎えの車を待つロビーの窓から見た樹、
その二つが突然「あ!」と繋がり、
そしてその待ちかねた「あ!」をもとに実際に形にしたのは、
結局、日常に戻ってから。

 

「何かをつくる」というのは、得てしてそういうものなんだろうな、と思う。

 

※ 物語屋の語りCD『山木守』の詳細はこちら

TOP