物語屋

042-315-6853

〒184-0001 東京都小金井市関野町2-3-11

お知らせ

お知らせ

2021/01/18 物語屋のおはなし『風の谷のナウシカ』第2巻-10をアップ

 

「大事なときに谷をあけるけど父はわかってくれると思うの、

わたしの不安が、大海嘯だと知れば…」

ミトの長い報告を聞き終えたジルは、長い沈黙のあと、

ベッドに横たわったまま、静かに、

「そうか…大海嘯と言ったか…」

「はい、そのようにお伝えしろと…」

ミトも静かにそう答えた

 

物語屋のおはなし 『風の谷のナウシカ』 第2巻-10をアップしました。

TOP